テトラポッドの裏

true tearsを応援中。たまに他の話題もする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

true tears 第7話 感想 「ちゃんと言って、ここに書いて」

true tears 第6話の感想から
1ヶ月くらいたってしまいました

つーわけで久々にアニメの感想

true tears 第7話 「ちゃんと言って、ここに書いて」

ストーリーはこちら


乃絵 「眞一郎に謝って」

眞一郎に元気がないのは比呂美のせいだと乃絵は主張

比呂美も事情を知らないくせに話に入り込んでくる乃絵にカチン

乃絵VS比呂美

戦いの会場はこちらの階段(笑)
DSC07818.jpg


眞一郎 「俺と‥付き合えよ」

ついに乃絵に告白する眞一郎
DSC05317.jpg
DSC05318.jpg
DSC05319.jpg

「のえがすきだ」

このシーン、めちゃくちゃ好きです

ネタとして石集めてやってみたいんですが

男一人でこんなことしていたら完全に不審者です

でもいつかやりたいです


愛子 「お願い‥私のことも見てよ。お願いだよ‥眞一郎」

愛ちゃんが眞一郎に強制ワイセツ

会場はこちら(笑)
DSC05372.jpg
(画像変更しました)

ふざけるのはこの辺で・・


ここからは感想

7話はかなりごたごたしていました

最後の愛ちゃんの強行
を除いてもすごい回だったな?

この回のポイントは
眞一郎から告白された乃絵は感動するが
泣きそうで泣けないところじゃないでしょうか

true tearsのテーマである
「真実の涙」を
流すのはこの場面ではないということ

まあまだ7話ですからね(笑)
(それ言っちゃ終わりだ)


ここからは関係ない話

ああ、やっぱり感想の
エントリは時間がかかる..

本当は城端曳山祭が行われる日まで
13話すべて終わらせたかったんですがね

完全に無理です。。

スポンサーサイト
  1. 2009/04/25(土) 14:18:34|
  2. アニメ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

true tears 第6話 感想 「それ…何の冗談?」

true tears 第6話 「それ…何の冗談?」

ストーリーはこちら

三代吉 「お、俺と付き合って下さい!」
DSC05883.jpg

作中に出てくる神社はいまだにモデルが謎とされています

城端にあった神社で
屋根の形はこの神社が似ていますが
全体的にはかなり違いがあります

そもそも神社って大体こんな屋根の形なんでしょうか?

わからん..

屋根以外の造りはこちらの方が似ていますが・・・
DSC05886.jpg


純 「あんたに会いにきた」
純 「放課後そこの公園で待ってる」

DSC05309.jpg

地理的には城南パークが
まさに「そこの公園」にあたりますが・・


パボーレ再登場!!
DSC05943.jpg

アルファベットでFavore(ファボーレ)って表記すると
Pavore(パボーレ)ってFに棒を1本付け加えただけですね

ファボーレに関して県民は
写真のロゴのイメージを強く持っていると思います

ですからパボーレって名称は

発音的にもロゴ的にもモデルに忠実なわけです

あとファボーレといったらシネマコンプレックスなわけですから

純と比呂美が映画見てたシーンで

三代吉&愛子と純&比呂美がファボーレではち合わせ

って展開を予想したんですが
ありませんでしたね

ここからは感想

純は比呂美に交際を申し込み
失意の眞一郎

三代吉も愛子が本当は眞一郎に好意があることに気付き始める

6話までだと純の印象は最悪です

本当に悪役ですね
まあ一度見た後だと
「だからこんなことするんだ」って理解できるんですけど

それにしても部活中の他校の体育館に
突然入って来るって
もはや変質者だろ(笑)

ラストは衝撃

比呂美 「私の方が誕生日遅いから眞一郎君がお兄さん」
管理人 「それなんて昼ドラ?」
眞一郎 「それ…何の冗談?」


眞一郎と比呂美に兄妹疑惑浮上

来週からは

ずっと昼ドラのターン??

かと心配してしまう6話でした

  1. 2009/03/26(木) 16:14:40|
  2. アニメ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

true tears 第5話 感想 「おせっかいな男の子ってバカみたい」

true tears 第5話 「おせっかいな男の子ってバカみたい」

ストーリーはこちら

比呂美 「お昼休みにグラウンド階段のところに石動乃絵が来てね」
眞一郎 「ああ昼飯スポットの」

DSC05879.jpg

踊り子養成所
DSC05291.jpg

乃絵 「ねえ眞一郎」
眞一郎 「うん?」
乃絵 「時々なら男と食べてもいいでしょ?」

DSC05294.jpg
眞一郎と乃絵がご飯を食べていたのはおそらくここです

オイラもここに座ってご飯を食べました

実はここに座ると・・・

目の前にトイレがあります

写真の左の建物がトイレです

オイラはなるべくトイレの前に行かないように
端っこで食べました。。

ここからは感想

5話はちょっぴり切ない回でした

比呂美に片思いの眞一郎
眞一郎に片思いの乃絵
眞一郎に片思いの愛子

比呂美に片思いの眞一郎ってのは
5話のストーリー上の話ですが・・

4話のラストで
乃絵との交際を純に頼まれた眞一郎

その答えを期待して見てましたが
とんだ肩すかし

結局うやむやになってしまいました

しかし逆に純に比呂美との交際を
提案してしまう眞一郎

ここで
眞一郎と乃絵
純と比呂美
というカップル誕生のフラグがたちました

じゃあ愛ちゃんは?

う?ん...
こうしてみると愛ちゃんは
「恋愛」を描くためのキャラじゃなかったような気がします
眞一郎と三代吉の「友情」を描くための
引き立て役だった気がします


ちょっとかわいそう。。

  1. 2009/03/22(日) 14:26:32|
  2. アニメ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

true tears 第4話 感想 「はい、ぱちぱちってして」

true tears 第4話 「はい、ぱちぱちってして」

ストーリーはこちら

比呂美 「私なんかじゃ無理だと思うけど」
眞一郎 「君は‥僕の知ってる君じゃない」

DSC05222.jpg

愛子 「いこっ。ほら、いこいこ。早く早く」
眞一郎 「ちょっ、愛ちゃん、引っ張んな」

DSC05930.jpg
ファボーレ登場!!

ファボーレが出来たころ
「ファボーレに行ったことがある」
っていうのが中高生の間では一種のステータスになってました

オイラは全く興味がなく
オープン8年目にして初めて行きました!

たぶんtrue tears見てなかったら未だに行ってないでしょうね

県内の若者にとってはベタなスポットなので
巡礼に行った時も知り合い(話したことはないが顔は知っているレベル)
に遭遇して恥ずかしい思いをしました。。

中でtrue tearsの商品を見ていこう!
って思ったんですが
true tearsの商品は一つもありませんでした..

聖地なのに。。

乃絵 「はい、ぱちぱちってして」
眞一郎 「うわっ」


写真がなくて申し訳ない

高岡古城公園のシーン
オイラの中ではtrue tears有数のシーンです

オイラの親 「あんた小さいころ古城公園行ったの覚えてない?」
オイラ 「覚えてない・・」

この会話親と何回したことか

アニメを見て幼きころの記憶が蘇る?
ってことはありませんでした。。

(一緒に帰宅する三代吉と愛子が
こちらも一緒に帰宅する眞一郎と乃絵を発見するシーン)

DSC05903.jpg
すみません
これたぶん写真撮る位置が逆です
対岸からのとらなくちゃいけなかったんです!!
申し訳ない。。


DSC05861.jpg
セフレ登場!!

それにしてもすごい名前

ネタとしてサツマイモ買おうと思ったんですが
買ってもオイラには使い道がない・・

結局
消耗品の歯磨き粉とコーラ買いました

乃絵 「それでね、眞一郎ってば人のこと不細工って言うのよ」
純 「顔上げて」

DSC05863.jpg
このシーンは
純の本当の気持ちの布石になっています
何気なく見ていたら普通にスルーしてしまうシーンですね

純 「さあ行くぞ」
乃絵 「う、うん」

DSC05865.jpg


なんか感想というより
聖地巡礼みたくなっちゃいましたね

ここからは感想

比呂美ルートは薄くなり
乃絵ルートまっしぐら!
そこに待ったをかける愛子!!

ってかんじの4話ですかね

4話は今後の展開のため布石をばらまいたという感じ

盛りだくさんの内容でした

それゆえ
黒部さんの登場はなし(涙)

あと
4話は聖地巡礼のための回

聖地巡礼で撮った写真を見てみると
4話のシーンが多いなと感じました

また今回で乃絵の涙の謎が明らかになります

眞一郎は「暗示」と言っています
このシーンは最終回につながっていて重要です

3話のラストで衝撃の展開があり
4話になり物語が動いてきました

4話のラスト
純 「乃絵と付き合ってやってくれ」
眞一郎 「はい??」


ここは完全に乃絵ルートと
比呂美ルートの分岐点だと思いました

断る→比呂美ルート
承諾→乃絵ルート

※愛ちゃんは空気です

さあ眞一郎の答えは?

  1. 2009/03/18(水) 14:36:08|
  2. アニメ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

true tears 第3話 感想 「どうなった? こないだの話」

今日はホワイトデーですね
DSC05228.jpg

バレンタインデーはすっかり載せるの忘れていました
DSC05213.jpg

true tears 第3話 「どうなった? こないだの話」

ストーリーはこちら

3話にして愛ちゃんまでも
眞一郎に好意をもっていることが判明

というより愛ちゃん自身が
自分の気持ちに気付いたという感じでしょうか?

しかし愛ちゃんが一番不利なポジションという
印象は変わらず・・

それと気になったのは
三代吉の話の語尾の「?べぇ」

「?べぇ」なんて
富山じゃまず聞かないぞ!!

三代吉に
神奈川からの転入生疑惑浮上

比呂美以上に比呂美通な黒部さん

比呂美は眞一郎が好きだと感じ
後押ししようとする黒部さん

3話あたりから黒部さんのファンになりました♪

初めての大きな展開

1話、2話と静かな展開でしたが
3話のラストは衝撃の展開!!

比呂美 「私が好きなのは…螢川の4番」
黒部さん 「そうなの‥」
黒部さん 「私には!」
比呂美 「うん、だからもう眞一郎君の名前は出さないで」


眞一郎と比呂美がバッタリ出会い、ハッとなる比呂美

これ見たとき、
オイラ思わず立ち上がっていましたよ

ついに来たか!という感じ

4話がとても気になるラストでした


3話に出てきたシーン
(基本的に写真は適当に撮っています
正確にアニメにマッチしていないので注意
というか、合ってるのかもわかりません)

眞一郎が帰宅する乃絵を追う
DSC05887.jpg

純と仲良くバイクで帰宅する乃絵を目撃
DSC05885.jpg

  1. 2009/03/14(土) 17:00:26|
  2. アニメ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。