テトラポッドの裏

true tearsを応援中。たまに他の話題もする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どうなった?こないだの企画

書くネタがなくなってきて苦心のエントリです。。

昨年の9月
富山県内ではケーブルテレビでtrue tearsが放送されました

他では(たぶん)見られない
DVD7巻のCMがあったりと
ファンとしてはうれしいことだらけだったのですが

実はプレゼント企画というのもあったのです
企画したのはTST(となみ衛星通信テレビ)

たしか
オリジナルポスターが3名(追記)2名
ハンカチが10名
DSC05272.jpg
DSC07630.jpg

官製はがきで送って抽選ということでした

ポスターは昨年4月のtrue tearsパネル展
のときに売っていたものと同じなので不要

ハンカチを狙って
30枚以上応募しました

仮に300人以上の応募があっても
確率的には1枚当選することになります

300も応募があるとは思えなかったので
完全に当選する体で過ごしていたのですが

いつになってもハンカチは届きませんでしたとさ・・・

30数枚じゃ愛が足りなかったのね

ごめんなさい。。

しかし一体何枚の応募があったのでしょうか?

スポンサーサイト
  1. 2009/05/28(木) 21:58:26|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またNHKかw

今日テレビを見ていたら

true tearsの舞台モデルと推測される
越中国分の海岸が映っていました
DSC06983.jpg
DSC06992.jpg

またNHKかw

NHK富山放送局の「イブニングアクセス富山」の
マイビデオというコーナーで映ってました

もちろんtrue tearsの t の字も出てきてませんが
たまたまこの海岸がロケ地に使われてたみたいです

NHK富山放送局といえば
4月には「あぶらむしー♪」の堤防が映ってました→そのときのエントリ
DSC07068.jpg

ほとんどNHKを見ない
というかテレビ自体あんまり見ないオイラですが

NHKはtrue tears率高いんじゃないの?
(2度しか見ていませんが)

まあ全国的にもNHKって海の映像好きですよね

そーいうわけでNHKさん
次は氷見の薮田あたりどうでしょう?
DSC07128.jpg
(最終回で登場するバス待合所)

  1. 2009/05/27(水) 20:23:43|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CANAANの支援は絶対なんです!!

我らがピーエーワークス
DSC05867.jpg
の元請第2弾『CANAAN(カナン)』は今夏放送予定だそうです
というわけでCANAANカテゴリ新設!

とりあえず公式サイトのリンクを貼っておく→CANAAN

true tearsの放送終了から1年と1クール。。

正直こんなにtrue tearsの盛り上がりが持続するとは思ってなかったので

もう少し第2弾が後でもよかったんですがね(笑)

CANAANはテレビゲームWiiの
『428 ?封鎖された渋谷で?』が原作なわけで

富山が舞台ということはないようです

ただちょっとした風景でも
「富山の風景が使われたらいいな?」と期待しております

true tears中心の当ブログですが
ピーエーワークスの元請けとなれば
CANAANの支援は絶対なんです!!
DSC05637.jpg
(ゴメン、これやりたかっただけ。。絶チルネタ自重。。)

富山が舞台だったtrue tearsほど
テンションが上がって応援するわけではありませんが
CANAANも全力支援です

そしてピーエーワークスの地元城端の様子は・・

城端駅に併設されている
城端観光協会のtrue tearsコーナーですが
ちょっとだけCANAAN関連のものが置いてありますDSC07632.jpg
DSC07654.jpg
(2009年4月撮影)

これからCANAAN関連のものは増えていくかもしれないですね


そして富山県民には
そもそも県内でCANAANを地上波で見れるのか?
という疑念があるわけでして・・

今回はtrue tearsの反省を生かして
リアルタイムでの地上波放送お願いします

富山テレビあたりやってくれないでしょうか?

  1. 2009/05/25(月) 22:16:33|
  2. CANAAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

motto☆気軽にね!

オイラは富山の人間ですが
城端はそれほど気軽に行ける距離ではないです

城端に行くというとプチ旅行みたいな感覚で
去年はなかなか行くことができませんでした

しかし今年はもっと気軽に城端に行こうと思ってます!

〈城端駅のtrue tearsコーナー〉
DSC08181.jpg

で考えたのが
平日の帰宅前に城端に立ち寄るという作戦

去年は電車通いだったのでそれができませんでしたが

今年は車通いなのでそれが可能!

これなら半分の時間で城端に行けるので
気軽に聖地巡礼ができる!

DSC07985.jpg
DSC08185.jpg

そういえば昨日
ケーブルテレビの地域チャンネルで
城端曳山祭の様子が放送されていました

チラリと見た程度ですが

結構長い放送(1時間)で
宵祭の様子まであり
しっかり作られているという印象でした

もしかしたらオイラも映っているかも。。(汗)

  1. 2009/05/23(土) 14:08:51|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

このアニメというか記事がすごい!2009

本屋で「このアニメがすごい!2009」
を見かけたので買いました
DSC08456.jpg
もちろん
われらがtrue tearsが載ってるから買ったのです

かんなぎと同じ票数で7位だった

とかはどうでもいい話で

オイラが気になったのは
true tearsのオリジナルポスターに関する記事
DSC05272.jpg
このポスターです

記事には
「発売後、即完売した城端PRポスター。」
と記されております

ええーっと・・

本当にそうでしょうか・・・

オイラの記憶によりますと

「発売開始の時に並んでたのは20数人程度で

『1人3枚まで』と制限がついたにも関わらず

true tearsパネル展開催の2日間
(注)では売れ残り

そのあと『じょうはな座』等で普通に売られていた

城端PRポスター。」


のはずなのですが・・

証拠はこちら


「即完売」って・・・


(注)パネル展は城端しだれ桜まつり終了後、場所をかえて延長されました

  1. 2009/05/21(木) 21:45:45|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

true tearsブルーレイ化?について訂正

true tearsのブルーレイ化に関してですが

ソースのブログで訂正がありました

お詫びと訂正。

”true tears ”BD化について、
確証も得ぬまま記事に載せた事をお詫び致します。

何ヶ月か前に聞いた噂程度の話なので、
どこまでどの様に話が進展しているかは現状では分かりません。

BD化が、もしも誤報ならば、
期待された方に大変残念な思いをさせてしまう事となり、誠に申し訳ありません。

以後、発言には十分に気をつける様に致します。

大変、申し訳ありませんでした。


ただ、この反響は”true tears”ファンの方々の期待の大きさととらえ、
必ず各所に伝えますので、宜しくお願い致します。


それでは、誠に申し訳ありませんでした。


〈中略〉


そう言えば、城端が舞台になったアニメ”true tears”が近々ブルーレイ化されるそうです。(未定かも…?)


〈以下略〉


プレミアム商品券  南砺市商工会青年部城端支部のブログ 城端商工会青年部ブログ



ということだそうです

もともと「(未定かも…?)」

と表現しているので「誤報」

と言って責めるのはかわいそうな気がします

自分も含めファンが勝手に騒いだという感じがします


ただこのプチ騒動がきっかけとなって

本当にブルーレイ化してしまうってことも
あると思うので引き続きブルーレイ化を全力支援です

  1. 2009/05/20(水) 00:36:10|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

true tearsがブルーレイ化!?

当ブログのリンク元をチェックしていたら

びっくりの情報が・・

true tearsがブルーレイ化!?

そう言えば、城端が舞台になったアニメ”true tears”が近々ブルーレイ化されるそうです。(未定かも…?)

プレミアム商品券  南砺市商工会青年部城端支部のブログ 城端商工会青年部ブログ


まじっすか!!

まだ未定のようですが地元の情報というのは心強いですね

もしかしたら
7月5日の「ファンご来城感謝イベント」で正式発表とか・・

とりあえず落ち着いて正式発表を待ちましょう

オイラは買うかって?

当たり前じゃないですか

あっ・・・

オイラ
ハード持ってなかったorz

もし本当にブルーレイ化されたら

そのためだけにハードも買います


まあ近々また城端に行く予定なので

イベントの話も含めて地元の人に少し話を聞こうかな
(もちろん知り合いの方ですよ
じょうはな座への突撃取材は禁じられております)
詳しくは→じょうはな座 イベント案内

  1. 2009/05/17(日) 19:19:29|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

true tearsフラワーカード情報 5月

ここらで
true tearsフラワーカードの情報でもだしておきますか

まだあります(2009年5月5日時点)
DSC08445-3.jpg

2008年12月に登場した時は
2009年春くらいまで残るんじゃないかと予想しておりましたが
まだいけそうです

今回は3つのお店で
「ありますか?」
と尋ねましたが

どのお店も
「まだある」
とのことでした

(4月に「ない」と言われたお店は省きました)

(今後は口頭で尋ねるだけの調査にしようと思うので
カードの写真の紹介は今回が最後かも)

個人的な予想では
「夏までは残っているのではないか」
と思っています

というのも
県内、県外含めコアなファンは
すでにカードを持っていると思います

GWが過ぎたので
夏までは一気にカードが減ることは考えにくい

というより夏が過ぎても全然大丈夫な気さえする

カードの残りは
「夏にどのくらいの人が聖地巡礼に来るか」
にかかっていると思います

まあ
次のグッズ展開を考えると
早くなくなってしまったほうがいいのかもしれませんが…

  1. 2009/05/16(土) 16:02:18|
  2. フラワーカード情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絶対可憐チルドレン 45話が44話だった件

昨日キッズステーションで絶対可憐チルドレンを見たのですが

なんかおかしい。。


番組欄は「45話」

しかし内容はどう見ても「44話」


変だと思い調べると

キッズステーションでは

特別編 「大盤振舞!奈津子とほたるのバベル通信」
を40話としてカウントしていたことが判明
第40話 特別編 「大盤振舞(おおばんぶるまい)!奈津子とほたるのバベル通信(ハート)」

キッズステーションのHP内でこのことに触れられていましたが

※キッズステーションでは特別編を第40話としている為、第40話以降、地上波と話数が異なります。
作品紹介


普通こんなのチェックしないですよね

絶チルはキッズステーション以外で
既にほとんど見てしまったので
今は見直すような形で見ています

44話(公式基準)は感動系の内容だったんで見なくていいや?
と思ってたんで

昨日45話(キッズ基準)で44話(公式)の内容が流れたときは
がっくし orz

と言いつつ
最後まで見た管理人なのでした。。

  1. 2009/05/16(土) 12:35:50|
  2. アニメ・漫画の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名塚佳織 富山PRアニメ

以前触れていた名塚佳織さんの富山のCMの話ですが

詳細が今日の北日本新聞朝刊に載っていました

残念ながらウェブには記事が載っていなかったので

追記 中日新聞のウェブ記事発見! こちら

以下まとめます

(「記事を載せろ!」
という声もあると思いますが
法律を学んでいるせいか
著作権関係には頭が固い管理人なので
ごめんなさい。。

代わりといってはなんですが
Youドキッ!たいむのこちらのリンクをどうぞ)

追記 アニメのタイトルは「泣かせる空に会いたい?魅惑の富山物語」

富山のPRアニメである

放映時間は20分(追記 中日新聞は30分と書いている)

5月17日(日)夕方に中国全土で放映

富山県内では6月20日(土)(追記 午後4:55より)に放映

インターネット(You Tubeなど)では6月中旬より配信
 (追記 富山テレビのホームページでも配信)


インターネットでは英・中・韓・仏語の字幕でも配信



なぜ中国?という疑問が当然出ると思いますが

友好県省(友好都市の大きいバージョン)
の関係だそうです

そして20分なのにCM?という疑問

これには答えられません(笑)

記事では名塚さんについてノータッチですが

ピーエーワークスとtrue tearsについては
しっかり触れられています

富山新聞にも同じ記事が載っているか検証しましたが
載っていませんでした

(true tearsの「ファンご来城感謝イベント」については
富山新聞に載っていて
北日本新聞には載っていなかった・・
このへんの違いは富山の人間もよくわからないのである)


制作はピーエーワークスと富山テレビ
そして富山県魚津市在住のフラッシュアニメクリエーター
「The BERICH(ビリッチ)」さん


アニメが見れるのはもう少し先です

中国での放映を誰かがうpしたら話は別ですが


みなさん、あとひと月我慢しましょうね?


(「富山PRアニメ」カテゴリつくりました)


追記その2
記事の内容修正しました

  1. 2009/05/14(木) 21:14:20|
  2. 泣かせる○に会いたい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。