テトラポッドの裏

true tearsを応援中。たまに他の話題もする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ふるさと文学館(仮称)構想

以前当ブログでも取り上げた
富山県知事公舎の活用方針=ふるさと文学館についてですが
どうやら順調に計画が進んでいるみたいです

P1000013.jpg

「アニメ・マンガ」展示コーナーの例にtrue tearsも載っております
資料5-2 展示構成について(第2回富山県ふるさと文学館(仮称)開設準備委員会開催結果)(PDFファイル 190KB 2ページ)
第2回富山県ふるさと文学館(仮称)開設準備委員会開催結果

提言者が(株)ピーエーワークスとなっているのもおもしろいんですが

「ペルソナ トリニティソウル」の舞台モデルが
富山市八尾と書かれているのにも驚きました
ペルソナは射水市だけだとばかり思っていたので…

あと「泣かせる○に会いたい」が
Cool Japan Projectの一環だったことも驚きました

他にも資料があったので紹介しておきます
ふるさと文学の拠点施設の整備・運営にかかる基本的な考え方【報告書資料編】(PDFファイル 809KB 14ページ)
ふるさと文学資料評価・活用委員会及び最終報告書について(平成21年度)

ふるさと文学の振興に関する報告書 資料編(PDFファイル 278KB 18ページ)
「ふるさと文学の振興に関する報告書」について


追記 リンクの整理をしました

スポンサーサイト
  1. 2010/10/24(日) 00:37:06|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。