テトラポッドの裏

true tearsを応援中。たまに他の話題もする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NBA感想 ヒートVSセルティックス

記事を書くのがかなり遅くなってしまいましたが
NBA開幕戦ヒートVSセルティックス見ました

ヒート     80
セルティックス 88


【ヒート】
2年前のセルティックスのビッグ3が成功したので
ヒートのビッグ3もうまくいくのではないかと思っていたのですが
この試合は全然機能していませんでした

この試合で唯一ヒートに流れがきたのは
レブロンが一人で攻めたときでした

しかしこれではキャブス時代と変わりません

実況・解説でもレブロンとウェイドのプレイエリアが被ることを
問題として指摘していましたが
このあたりがうまくいっていない感じでした

セルティックスのビッグ3も
アレンとピアースのプレイエリアが被ったと思うのですが
アレンがスポットシューターのようなプレイスタイルになることで
うまく共存していると思います

ヒートではレブロンが少し
ゴールから離れてプレイすることになるのではないかと思います

ヒートはこの試合の後、連勝を続けていますが
セルティックスのようなディフェンスの堅いチーム
さらに詳しく言えばペネトレイトを簡単に許さないチームに対して
レブロン・ウェイドがどう攻めていくのかが
プレイオフに向けての課題だと思います


【セルティックス】
ゴール下のシャックの存在が
ロンドのペネトレイトの邪魔になるのではないかと思っていたのですが
2人でアリウープを決めたりしてうまく機能していました

ディフェンスも相変わらずで
今年もイーストの筆頭だという印象を持ちました

問題はやはり高齢化で
プレイオフに向けてうまく健康を維持して
戦っていかなければならないと思います

  1. 2010/11/05(金) 00:14:59|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NBA感想 グリズリーズVSレイカーズ

2日に行われたグリズリーズVSレイカーズの試合見ました

グリズリーズ 105
レイカーズ  124

【レイカーズ】
レイカーズは完璧な試合運びだったと思います

バイナム不在とコービーが手術明けということから
シーズン序盤は苦戦するかと思いましたが
危なげない試合運びでした

コービーは手術の影響を感じさせない動きでした
昨シーズンからゴールに背を向けるプレイが多くなっていましたが
今年も同じようなプレイスタイルで臨むようです
動きも軽やかでグリズリーズクラスのディフェンスでは
防ぎようがない感じでした

ガソール(兄)は弟とのマッチアップでしたが
格の違いを見せていました
バイナムがいないのでスタッツも伸びそうです

新加入のバーンズとブレイクは予想以上によかったです
バーンズはハッスルプレイでチームに活力を与えていましたし
ブレイクは先発として出場してもおかしくないような働きをしていました

ここにバイナムが戻ってきたら昨年以上のすごいチームができると思います

シャノン・ブラウンはいいプレイをしていましたが
途中でミスを連発するなど安定感に欠けるところもありました
それでも昨年以上の活躍ができるんじゃないかと思います

心配なのはブヤチッチです
結婚を機に飛躍を期待していたのですが
今年は昨年以上に出番がなさそうです

ルーキーのイーバンクスはすごいアリウープを決めていました
今後に期待です


【グリズリーズ】
グリズリーズは今年すごく期待しているのですが
この試合はがっかりな結果でした

ゲイは絶好調でしたがメイヨが絶不調でした
もともとランドルフがいてもレイカーズに勝つのは厳しい状況ですが
この試合はディフェンスが脆すぎました

レイカーズに好き勝手にやられていました

昨年のドラフト2位のサビートはまだまだ力不足といった印象です
221センチですがコート上での存在感がありませんでした

コンリーはそこそこ活躍していましたが
PGとしてチームをまとめるようなことはできていない感じです

全体を見てもベンチ層の薄さと
頼れるベテランが不在ということが問題です

今年はプレーオフ進出に期待がかかっていますが
ランドルフが早く戻ってこないと厳しいと思います

  1. 2010/11/04(木) 23:40:17|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。