テトラポッドの裏

true tearsを応援中。たまに他の話題もする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年も圏外

本日の北日本新聞に「記者が選んだ2010年市町村ニュース」南砺市編が
載っていました

今年こそtrue tearsのイベントがランクインするのでは?
と思っていたのですが
結果は圏外

やっぱり盛り上がりが限定的ってことなのかな…

それに選考対象はあくまで「南砺市」であって
「城端」ではないですからね

あと行政との絡みが小さいことも
圏外になってしまった理由だと思います



◆おまけ
風評被害ェ…

島根に

鳥取に

このネタ、元をたどると細田監督が絡んでいるんですよね
興味ある人はググってくださいな

スポンサーサイト
  1. 2010/12/28(火) 16:26:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NBA感想 ヒートVSレイカーズ

ヒートVSレイカーズのクリスマスゲーム見ました

ヒート 96
レイカーズ 80

【ヒート】
今シーズン、ヒートの試合を見たのは3試合目ですが
だいぶんケミストリーの構築ができてきたと思います

レブロンは3ポイントの精度がよく、かなり外から攻めていました
これならばウェイドのペネトレイトも活きます

チーム全体としてもちゃんと守れていたし
攻撃も機能していたと思います

ただセルティックスクラスのディフェンスを破ることができるのかは
今尚未知数です。やっぱりインサイドのディフェンスが強力なチームには
まだ対抗できない気がします

それでも思ったより早くチームが機能してきたので
今季の優勝候補ということができそうです

ただ現状ではセルティックスより評価は下ですし
レブロンにとって鬼門となっているプレーオフで
チームが機能するのかも謎です


【レイカーズ】
レイカーズは攻撃が機能しないまま終わってしまいました

昨年のクリスマスゲームは最低最悪といえる試合だったので
それに比べるとマシでしたが、やはりファンにはがっかりの内容でした

まず、コービーの強引な攻めがよくありませんでした

インサイドを固められたときは
もっと外から攻めるかパスをさばくかしないと
攻撃が単調になってしまいます

この日のコービーはインサイドを強引に攻めて
ターンオーバーを犯すというシーンが何度もありました

負けず嫌いなのはいいのですがもっと冷静に周りを見てほしかったです

あとはガソールの存在感の無さが気になりました

開幕8連勝のときはコービーを抑えてシーズンMVPを獲るかという勢いでしたが
最近はスタッツが下降傾向です
(どこか痛めていると聞いたような気がしますが確認取れません)

やはり序盤のバイナム不在とラトリフ離脱のツケが回ってきたんだと思います

あとはベンチのブレイクがイマイチだったような…
グリズリーズ戦の印象が強すぎるのが原因なのでしょうか?
ベンチから出て流れを変えるようなプレーはできていませんでした


ここまで各チーム30試合程度消化しましたが
現時点で優勝候補の筆頭はセルティックスだと思います

正直、ここまで対戦相手に恵まれていた気がしますが
ロンドとパーキンス抜きでこの成績はすごいです
(ロンドは8試合欠場)

あと気になるのは大トレードをしたマジックですね

  1. 2010/12/28(火) 02:21:14|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。