テトラポッドの裏

true tearsを応援中。たまに他の話題もする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

佐原観光と香取神宮(千葉・東京旅行1、2日目)

広島旅行の余韻も覚めぬ1月
今度は関東旅行に行ってきました

訪れたのは千葉と東京

初日は移動のみで午後11時ごろ東京に着きました

2日目は千葉佐原へ

東京からは2時間ほどかかりました
P1084751.jpg
佐原は北総の小江戸と呼ばれ
町の中には川が流れています

駅に着くと待合室が小さな観光案内所になっていました
観光マップが有料だったのにはびっくりですが
30円なので迷わず購入です

駅にあるコンビニで簡単に食事を取った後街中へ
P1084761.jpg
P1084770.jpg
建物・橋・川・木
どれも趣があります

思ったよりたくさんの観光客がいました
年齢層は高めでしたね

しばらく散策した後は伊能忠敬記念館へ
P1084759.jpg
45分ほどじっくり館内を見回りました

その後は伊能忠敬旧宅へ
しかし地震の影響で建物の中には入れませんでした

気を取り直して山車会館へ
施設としては城端曳山会館と規模も雰囲気も同じ感じでした

佐原の祭りは城端の曳山祭以上にすごいみたいですね

その後は八坂神社へ
P1084786.jpg
子猫がいたり、子供が遊んでいたりと
境内はほのぼのとした雰囲気でした

その後は町並み交流館で自転車を借りて香取神宮へ

車道は信じられないほど混んでいましたが
15分ほどで到着

予想以上に賑わっておりびっくりしました
P1084788.jpg

レンタサイクルの返却時間が迫っていたので駆け足で回ります
P1084834.jpg
P1084792.jpg
P1084793.jpg
P1084815.jpg
P1084802.jpg
もちろん宝物館にも行きました

香取神宮の「香取」は戦艦香取の語源でもあり
宝物館には戦艦関係のものが多数展示してありました

このあたりは呉の大和ミュージアムで得た知識ですw

ちゃんと勉強しながら観光すると
このようにいろんな場所が繋がっていき楽しみが増えます

もちろん戦艦関係以外にも大変貴重なものが多数あり
すごく勉強になりました

宝物館を出た後は境内を散策し、40分ほどで撤退しました
もう少し長く居たかったのですが自転車を返しにいかなければなりません

自転車を返した後は再び街中を散策して
暗くなったころに駅に移動、東京へ戻りました


全体的に駆け足になってしまいましたが
それなりに佐原を楽しむことができました

佐原は街中に観光案内所がいくつもあり
この辺りは非常に気合が入ってる模様でした

ただ残念だったのは道が狭いにもかかわらず車の交通量が激しいこと

年明け間もないころだったので
香取神宮の参拝客が多かったのだと思うのですが
街中をぶらぶら歩けるような状態ではありませんでした

観光地ですが交通面でも重要な役割を果たしているようなので
この辺りは仕方がないのかもしれません

道を広くしようとすれば風情のある建物を壊さなければなりませんしね
このあたりはジレンマを感じるところです

当初はこの後成田山新勝寺に行く予定だったのですが
時間がなかったので断念しました


3日目は成田と東京観光です


※3月10日写真追加

スポンサーサイト
  1. 2012/02/26(日) 23:43:08|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。