テトラポッドの裏

true tearsを応援中。たまに他の話題もする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

EAST 戦力分析(適当)

久々にNBAの話題
続きそうにないので軽く書いちゃいます

今シーズンの戦力分析
あまり詳しいわけではありませんが・・

◆EAST
とりあえず昨季の上位3チーム

◆セルティックス
ラシードの加入は層が薄いインサイドを補強
(純粋なインサイドの選手ではないが)

デイビスも残ったため、優勝の本命と予想

不安要素はBIG3の衰え

それでもすでにオールスタークラスでありながら
発展途上のロンドは期待大

優勝は主力の健康状態とロンド次第かな・・


◆キャブス
こちらも優勝候補だがセルツには若干劣るような気がします

シャックの加入は吉とでるか凶とでるか・・

やはり心配なのはレブロンのドライブ・インと
シャックのゴール下のポジショニングが被ること

キャブスはインサイドが弱いといわれてきたが
レブロンのドライブ・インを活かすためには
ゴール下を空けておかなければならない

だから必然的にインサイドが弱くなっていたと思う

今年はシャックが加入し、レブロンは外角からのシュートの機会が増えると思う

昨季は割かしアウトサイドシュートが好調だったが
今季はどうだろうか?


◆マジック
カーター、バス加入、ゴーダット残留もターコルーとリーが移籍

若干戦力は上がったかに見える

しかしルイスが禁止薬物で10試合出場停止になっていました

それでも優勝する戦力はありますね

ハワードVSシャック
ハワードVSKG、ラシードは見ものです!!


今回はここまで

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/09/11(金) 01:53:52|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tetrapodnoura.blog63.fc2.com/tb.php/160-4d0c5602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。