テトラポッドの裏

true tearsを応援中。たまに他の話題もする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

むぎや祭行ってきたお その3

むぎや祭行ってきたお その1その2からの続きです

食べ歩いた後は善徳寺で競演会を観賞
DSC00442.jpg

これを見たら「むぎや祭に来た」という実感が湧きますね

西上町の演技が終わったところでちょっとしたサプライズがありました
みんな舞台袖に退場していったのに、男女2人が舞台に残ります

以下曖昧な記憶なので細部違っていると思いますが実況します

「こちらの二人は今年善徳寺で結婚式を挙げました」
会場ニヤニヤモードです(笑)

そして二人だけで踊りを開始します

踊りに使われている曲も二人仕様になります

「城端別院にて式を挙げた?」
民謡っぽい独特の声でこの歌詞ですから、会場からは笑いがこぼれます

私も笑ってしまいました

ほかにもアレンジの入った歌詞がたくさんあったのですが
覚えてるのはこれくらいです

二人の踊りが終了して会場は祝福モード

司会の方が二人の馴れ初めを紹介
なんと二人とも西上町の人だそうです

「西上町で育った二人が?」
「善徳寺でも遊んだでしょう?」
などと話をしていました

私もお二方の幸せを願っております
俺にも幸せ分けてくれ

その後しばらく競演会を観賞しましたが
総踊りの時間が近づいてきたので会場をあとにします

総踊りの前に腹ごしらえ
DSC00472.jpg
最初は素人の方が祭り限定で開いているお店だと思ってましたが
麺にコシがありました

プロの人が作っていたのでしょう。おいしかったです

しかし、ラーメン食べてる最中に総踊りが始まってしまいました
DSC00473.jpg

本当に老若男女、外国人の方々まで踊っています

こういうところがむぎやの魅力ですね

中には果敢に笠踊りに挑戦する方もいます
地元の踊り手の方の横で踊るわけですから
見る見るうちに上達します

30分くらい踊ると、素人の方も形になった踊りができています

自分も参加したかったのですが
講習も何も受けていないのでさすがに自重しました

そしてこの後(個人的)むぎや祭最大の奇跡が訪れたのです


続きます

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/09/22(火) 01:02:58|
  2. 城端訪問
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tetrapodnoura.blog63.fc2.com/tb.php/178-06553dbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。