テトラポッドの裏

true tearsを応援中。たまに他の話題もする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピーエーワークス設立

城端ラプソディー第三回
北日本新聞3月5日の記事です

第三回はピーエーワークス設立物語

簡単にまとめます

設立間もないP.A.Worksは地元の人にも浸透しておらず
設備も今のように整っていませんでした

堀川社長も東京の仲間から
「地方の町で何ができるのか」と言われていたそうです

東京に会社を置く利点は
アニメ製作中に、各会社間の資料の受け渡し等がスムースにいくため

なのにどうしてわざわざ地方に会社を置いたのか?
なぜ富山なのか?

堀川社長の答えは
「妻の実家があったから」

こんなかんじで第3回は終了


堀川社長の奥さんって城端の方だったんですね
私はてっきり堀川社長自身が富山出身なのだと思ってました

だってWikipediaにはこう書かれていますから

設立の経緯は、堀川が家族との約束から富山へ戻る際、地元に制作会社を探しても見つからず、自らスタジオを立ち上げたのだという。


この文章って間違えなの?
そう思うかもしれませんが、その答えは第四回で明らかになりました

第四回に続きます

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/03/06(土) 21:44:15|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tetrapodnoura.blog63.fc2.com/tb.php/313-8a6b352a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。