テトラポッドの裏

true tearsを応援中。たまに他の話題もする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日も富山は平常運転です

先日のサザエさんでおわら風の盆が大々的に宣伝されましたが
現在八尾では八尾とアニメ絵がコラボしたカレンダーが売られているらしい

toi8が描く八尾のまちなみイラストカレンダー(おわら風の盆 旅するブログ)
八尾のまちなみカレンダー取扱い店舗一覧(おわら風の盆 旅するブログ)

toi8さんは知らなかったんだけど
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMISTの路地デザインを手がけた人らしい

カレンダーの取扱店はリンク先を参照して欲しいのですが
9月下旬からはウェブ販売されるらしいので八尾に来られなかった人も安心

さらにウェブ販売ではおまけとして線画集も付いてくるらしい!

それならウェブのほうがいいんじゃねぇ?って思うかもしれませんが
おわら期間中は「特別価格」ということで安くなっているらしい

それにどうせなら実際の町並みを見たほうが
アニメ絵との比較もできて楽しくなると思います

おわら風の盆は明日9月1日から3日まで開催です

奇しくも?true tearsむぎや祭ポスターの先行販売も9月1日からですから
城端・八尾両方訪れてポスター&カレンダーをゲットするのもいいかもしれません

なお1日から3日までは交通規制があるので気をつけてください

あとアニメ絵のカレンダーは 「八尾のまちなみカレンダー」です
「おわら風の盆カレンダー」というアニメ絵に関係のない
カレンダーもありますのでお間違えのないように
(もちろん両方買ってくれるのはなおありがたいですが)


というわけでアニメ富山県は今日も平常運転でした


リンク先を見る限り正式な名前はないみたい(笑)
とりあえず表紙の絵柄を覚えておくといいでしょう

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/08/31(火) 23:09:00|
  2. アニメ・漫画の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

驚きました

ご無沙汰しております、めがねきらりです。
まさか八尾町もこのようなものを販売するとは知りませんでした(笑)
おわら風の盆は一度行った事があるのですがあまりの人の多さにゲンナリした覚えがあります。

ここ最近の富山県はアニメに関するイベントが多くて何だか嬉しいですね。
  1. 2010/09/01(水) 20:54:28 |
  2. URL |
  3. めがねきらり #XVgCdbeE
  4. [ 編集 ]

>めがねきらりさん

ご無沙汰しております。
「若い人に興味をもってもらうにはアニメがいい」というのは全国共通の認識になっているようですね。
他県の取り組みは詳しく知りませんが、城端・氷見・高岡が中心となり、アニメ観光において先進的な県になっていくかもしれません。
単にアニメグッズを販売するだけでなく、県外の方に富山の良さをアピールし、さらに地元の若者がふるさとのよさを再発見するきっかけになってくれればいいと思っています。
  1. 2010/09/02(木) 00:26:34 |
  2. URL |
  3. ヤドリカ #R.rd8DYI
  4. [ 編集 ]

このカレンダーは

 八尾旧市街地だけでなく、富山駅前の「複数の場所」で販売されていました(勿論私はおわら本番中までの易い価格で買いました)。ttのポスターも一箇所だけでなく、複数の店で販売すれば良かったのではないでしょうか?あえて言わせていただけばポスターの販売枚数があまりにも少なすぎます。勿論事情があるのは判っていますが、おわらカレンダーに比べるとあまりにも数が少なくて、不満の種が残ったのではないかと危惧しています。
 もし今度曳山祭りに関したttのポスターを作製・販売するのならば、八尾の件を参考にして、もっと多くの人が購入しやすいシステムにして欲しいものです。
  1. 2010/10/06(水) 23:35:35 |
  2. URL |
  3. KY #sduvbu8I
  4. [ 編集 ]

>KYさん

はじめまして、こんにちは。コメントありがとうございます。

>八尾旧市街地だけでなく、富山駅前の「複数の場所」で販売されていました

これは私も知りませんでした。富山ブラックラーメンなどと共にアニメカレンダーが売られている様子も見てみたいですね。

>ttのポスターも一箇所だけでなく、複数の店で販売すれば良かったのではないでしょうか?

私個人としましては、こぢんまりと売っているのも城端らしくて好きなのですが、これは富山の人間だから言えることかもしれません。ポスター目的で遠路はるばる城端に来て、手に入れられなかったらやはりショックは大きいと思います。ポスター代の十倍以上の交通費をかけて来られる方もいますし…

>あえて言わせていただけばポスターの販売枚数があまりにも少なすぎます。

今回は「放送から2年以上経っていること」、「2年前のポスターがあまり勢いよく売れなかったこと」、「フラワーカードtt Ver.がまだ残っていること」などから500という数字になったのだと思います。ですからもし次回このような企画があれば販売枚数は増えるのではないでしょうか。ただ商品の販売数が大幅に増加するようなことはないと思います。(フラワーカードのようなものなら大量発行することも可能でしょうけど、その役目は住民票が担っていますし…)

八尾のカレンダーは詳しく知らないのですが、八尾のほうは権利関係がわかりやすくなっているのではないかと思っています。仮にカレンダーの制作が商工会とtoi8さんとの契約ならば、販売に制限が付くことも少なく自由な販売戦略が可能だと思います。(他にも組織が絡んでいると思いますが、アニメ関係の組織絡んでいなければかなり自由度が増すような気がします)
true tearsのほうはP.A.、バンダイビジュアル、行政、商工会、観光協会、販売所などさまざまな組織が絡み、非常に複雑になっていると思います。ある組織が「もっと売りたい」、「早く告知したい」と考えても、他のある組織が「No.」と言えばそれで全体が動けなくなってしまうのではないでしょうか。

また今回のポスターの件では、ファンが考えるポスターと城端が考えるポスターにギャップがあったと思います。ファンの方は他のアニメとの比較から「アニメのイベント(商品販売)はこうあるのが普通」というものがあったのかもしれません。通常のアニメイベントでは告知方法・告知時期・販売方法などファンの不満が出にくい方法が採られていると思います。しかし城端のほうはあくまで町おこしが第一。「城端に来てほしい」、「祭を見てほしい」ということを優先させた結果、販売方法等が限られてしまったのだと思います。

ただ今回これだけ色々な意見が出ましたから、次回はファンの声も考慮されるのではないかと思います。

貴重なご意見ありがとうございました。
  1. 2010/10/09(土) 01:21:21 |
  2. URL |
  3. ヤドリカ #R.rd8DYI
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tetrapodnoura.blog63.fc2.com/tb.php/352-c1eb3d97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。