テトラポッドの裏

true tearsを応援中。たまに他の話題もする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NBA感想 ヒートVSセルティックス

記事を書くのがかなり遅くなってしまいましたが
NBA開幕戦ヒートVSセルティックス見ました

ヒート     80
セルティックス 88


【ヒート】
2年前のセルティックスのビッグ3が成功したので
ヒートのビッグ3もうまくいくのではないかと思っていたのですが
この試合は全然機能していませんでした

この試合で唯一ヒートに流れがきたのは
レブロンが一人で攻めたときでした

しかしこれではキャブス時代と変わりません

実況・解説でもレブロンとウェイドのプレイエリアが被ることを
問題として指摘していましたが
このあたりがうまくいっていない感じでした

セルティックスのビッグ3も
アレンとピアースのプレイエリアが被ったと思うのですが
アレンがスポットシューターのようなプレイスタイルになることで
うまく共存していると思います

ヒートではレブロンが少し
ゴールから離れてプレイすることになるのではないかと思います

ヒートはこの試合の後、連勝を続けていますが
セルティックスのようなディフェンスの堅いチーム
さらに詳しく言えばペネトレイトを簡単に許さないチームに対して
レブロン・ウェイドがどう攻めていくのかが
プレイオフに向けての課題だと思います


【セルティックス】
ゴール下のシャックの存在が
ロンドのペネトレイトの邪魔になるのではないかと思っていたのですが
2人でアリウープを決めたりしてうまく機能していました

ディフェンスも相変わらずで
今年もイーストの筆頭だという印象を持ちました

問題はやはり高齢化で
プレイオフに向けてうまく健康を維持して
戦っていかなければならないと思います

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/11/05(金) 00:14:59|
  2. NBA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tetrapodnoura.blog63.fc2.com/tb.php/377-bfa5625d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。