テトラポッドの裏

true tearsを応援中。たまに他の話題もする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長谷寺・飛鳥観光(奈良旅行3日目)

奈良旅行3日目は長谷寺と飛鳥に行ってきました

まず向かったのは長谷寺

桜井駅で電車を乗り換え、長谷寺駅に到着

さらに駅から15分程度歩き長谷寺へ
参道の幅、傾斜、奥行きからいいお寺であることが感じ取れます
P7160504.jpg

仁王門
P7160511.jpg

仁王門をくぐると長谷寺の代名詞ともいえる登廊があります
観光ガイドブックには必ず登場しますね
P7160519.jpg

横から見るとこんな感じ
P7160518.jpg

寄り道をしつつ登廊を登り、本堂に到着

本堂に入る前に能満院へ
途中たくさんのお地蔵さんが迎えてくれました
P7160569.jpg

能満院の前から本堂をパシャリ
P7160576.jpg

いよいよ本堂へ
P7160559.jpg
立派なご本尊、十一面観世音菩薩が安置されておりました

舞台
P7160579.jpg

舞台側から見た本堂
P7160582.jpg

この後は境内の全ての箇所を見て回りながら
入口のほうへ戻りました
P7160597.jpg

長谷寺は境内の造りが京都の清水寺に似ていると感じました

鎌倉にも長谷寺がありますが造りはちょっと違いますね
ちなみに鎌倉より奈良のほうが広いです


長谷寺を出た後は電車まで時間があったので
周辺のお寺・神社へ

法起院
P7160636.jpg
西国三十三所霊場巡拝の開祖、徳道上人をご本尊としております

興喜天満神社
P7160502.jpg
こちらも結構階段を上りました


この後は駅に戻り飛鳥へ
予定よりかなり遅れてしまいました

飛鳥駅に到着後、まずは駅前で自転車を借り橘寺へ
P7160658.jpg
聖徳太子誕生の場所といわれております

境内の様子
P7160680.jpg
馬の像は聖徳太子の愛馬「黒駒」です

二面石
P7160684.jpg
こちらもガイドブックに必ず出てきます
飛鳥時代の石像物らしいのですが本当に人の顔に見えますね
反対側の顔はぜひご自分で確かめてください


この後は飛鳥寺へ
P7160690.jpg
飛鳥寺は日本最古の本格的寺院、法興寺の後進にあたります

ご本尊の飛鳥大仏は小さく、損傷もあるのですが
奈良の大仏や鎌倉の大仏に比べるとなんだか身近な感じがして
親しみが生まれます

ちなみに飛鳥寺に来るのは2度目です
前回も旅行できているのですがガキのころだったので
あまり興味を持てず、駆け足で観光していきました

そんなわけで今回はじっくり観光し
懐かしさも感じることができました

境内にある鐘は富山で作られたものらしいです


飛鳥寺を出た後は石舞台古墳へ
17時になろうとしていたので近くで自転車を返却しました

古墳の観覧受付はすでに終わってしまっていたのですが
小高い丘から遠めに見ることはできました


この後は岡寺へ
かなり急な坂を上っていきました
P7160715.jpg
こちらも当然タイムオーバーです

門が立派なだけに残念でした

この後は亀石を目指して移動
途中、道沿いのお寺に寄り道していきました

到着
P7160735.jpg
本当に亀そのままですね

この辺りで予期せぬことが…
足にかなりの痛みを感じます

実は前日の夜、夕食を少量しか食べなかったため
夜中に空腹で起きてしまい、あまり寝ることができませんでした

それで前日の吉野山の疲れが癒えず、ここで蓄積していた疲労が
一気に現れたのだと思います

しかしながら気合で観光は続行です

亀石の次は猿石を目指します
かなりわかりにくいところにあったのですが発見
P7160749.jpg
四体ありました

この後は高松塚古墳へ
P7160769.jpg
高松塚壁画館は入ることができなかったのですが
古墳を見られて満足です

この後は飛鳥駅から奈良駅へ戻り、3日目終了です

3日目は飛鳥に到着するのが遅れて
予定通りに観光できなかったのですが
大体満足することができました

やっぱり明日香村ののどかな雰囲気は最高ですね

とはいえ足の痛みが残り
今後の日程に不安を残すこととなってしまいました


4日目は東大寺、春日大社、新薬師寺です!

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/10/14(日) 00:14:26|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tetrapodnoura.blog63.fc2.com/tb.php/474-d3451ffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。