テトラポッドの裏

true tearsを応援中。たまに他の話題もする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花咲くいろは舞台探索

8日に花咲くいろはの舞台探索に行ってきました

いろいろと一致する場所を見つけたのですが
民家が写っている写真を載せるのは気が引けるので
一部のみを紹介させていただきます

とりあえず「湯乃鷺駅のモデルは西岸駅」程度の知識で出発したのですが
帰宅後ネットで検索してみるとかなり特定が進んでいるようです

花咲くいろはPVの聖地巡礼(11/01/06) (お箸が重いさん)
花咲くいろは舞台探訪in西岸駅+α。(田舎在住のオタクのブログ。)さん

上記の2サイトで大体の情報はつかめると思います

それではちょっとだけ私の撮影した写真を紹介

西岸駅
pv4(9).jpg
P1080160.jpg

pv4(11).jpg
P1080210.jpg

pv4(3).jpg
こちらのシーンも西岸駅がモデルなのですが
乗り場を支えている柱が青色なのは能登鹿島駅と同じだな?
と思ったので下にちょっと載せてみました
P1080280.jpg

ここから下で紹介するのは
私が「雰囲気が似ているな」と感じたところです
pv4(2).jpg
P1080316.jpg
西岸駅の近くで撮影

電車の後ろに見える山の形が似ているように感じました
P1080316(2).jpg
ただ、花咲くいろははかなり実際の風景に忠実に作られているようなので
この場所も違うのではないかと思っています


pv4(8).jpg
P1080308.jpg
天気が悪いのと時間が遅そかったのでかなり見えにくくなっていますが
左側が似ていると感じたので紹介

西岸駅から能登鹿島駅に向かう途中の249号線上で撮影しました

もっといい天気の日に電車の中から撮影すれば
さらに細かく分析できると思います


なおこの記事は舞台の詳細がわかり次第、修正・変更していく予定です

また「ここは違っている」などのご指摘や
舞台の情報を教えていただけるとありがたいです

  1. 2011/01/10(月) 15:29:54|
  2. 花咲くいろは
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

PV第4弾公開

今週の金曜日に「花咲くいろは」のPV第4弾が公開されました




早速手持ちの写真で検証
(写真には一部昨年撮影したものもあります)
pv4(2).jpg
PA290027.jpg
電車はのと鉄道NT200形に似ています

追記 記事修正しました
どうやら湯乃鷺駅のモデルは能登鹿島駅ではなく
西岸駅の可能性が高いらしいです


これは完全に雰囲気のみです(笑)
pv4(1).jpg
DSC09490(2).jpg

最後に当駅が舞台モデルであるかどうかは私の推測に基づくものです
当駅が舞台モデルだと確定しているわけではないので誤解がないようお願いします

上でも述べましたが西岸駅の可能性が高いようです

参考記事→能登半島観光新たに画像を公開

  1. 2010/12/11(土) 22:54:17|
  2. 花咲くいろは
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新たに画像を公開

ナガッチョさんのtwitterで
またまた「花咲くいろは」のアニメ画像が公開がされていました

http://twitter.com/nagaccyo/status/9500499459964928

追記 記事を修正しました
どうやら湯乃鷺駅のモデルは能登鹿島駅ではなく
西岸駅の可能性が高いらしいです

  1. 2010/12/01(水) 13:21:20|
  2. 花咲くいろは
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

能登半島観光

書くのが遅くなってしまいましたが
先々週に能登半島に観光に行ってきました

最初は和倉温泉に行く予定だったのですが
こっそり支援さんによると「花咲くいろは」の舞台モデル候補の駅が
近くにあるということなので
そちらも行くことにしました

追記 記事を修正しました
どうやら湯乃鷺駅のモデルは能登鹿島駅ではなく
西岸駅の可能性が高いらしいです


途中氷見の海岸に寄りました
PA290002.jpg
PA290004.jpg
一応true tearsの雰囲気のある所を撮ったつもりです


能登鹿島駅に到着
少しわかりにくいですが目印はこれ
PA290014.jpg
(穴水方向から撮っています)

当駅は無人駅でした
PA290015.jpg
駅の前には車を2、3台ほど止めるスペースがありました
ただ長時間の駐車には向いていない感じでした


能登鹿島駅を出た後は穴水駅にも行ってきました
PA290042.jpg
こちらは駅前にたくさん駐車スペースがありました

せっかくここまで来たので
駅の観光案内に載っていたお寺などを回ってきました


その後は七尾へ移動

途中能登大仏を見てきました
PA290060.jpg
この日まで能登に大仏があったこと自体知りませんでした

大仏の近くにあった建物です
PA290064.jpg
PA290065.jpg
PA290066.jpg

じっくり観光したかったのですが
周りは完全に山ですので
「ここでクマが出たらやばいんじゃね?」
と考えると怖くなったので退散しました

「花咲くいろは」にでてくる旅館の入口の造りですが
全国各地に同じような造りの建物があるようです

ハヤテとナギが引っ越したアパートも同じような造りですし

七尾に「山の寺寺院群」というものがあり
そちらも行ってみたかったのですが時間の関係上諦めました

追記 旅館のモデルはすでに取り壊されてしまった
白雲楼ホテルではないかという噂です


大仏を見た後は和倉温泉に移動

途中、日本最古の漁法と言われる「ぼら待ちやぐら」を見てきました
PA290073.jpg


和倉温泉に到着

小ネタ
PA290083.jpg
和倉温泉にある旅館「能州いろは」さんです

旅館の前には駅案内の看板が置いてありました
PA290082.jpg


最後に「七尾フィッシャーマンズ・ワーフ 能登食祭市場」に寄ってきました
PA290126.jpg
お土産を買いたかったのですが
既に販売コーナーは終了しておりました


こちらを出た後はそのまま家に帰りました

  1. 2010/11/10(水) 15:39:22|
  2. 花咲くいろは
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。